2015/07/03

大室蒼穹

大室蒼穹

自分を悪筆と決めつけないでまず筆で文字を書いてみると道は開けてくる。
その人の「くせ」も磨けば「個性」になって開花する。
その方法としては、自分にあった古典を見つけて融合させる。
これが初期の学書であり最終の書法である。
苦しさから楽しさに変化するまで継続しましょう。


関連トピックスへは、こちらをクリックしてください


関連トピックス

>>16年11月 第71回呉市美術公募展

>>16年9月 第44回日本の書展

>>16年9月 第33回読売書法展 中国展

>>16年6月 呉美術協会会員展

>>15年12月 第70回呉市美術公募展

>>15年11月 第12回広島日展会 総合小品展

>>15年10月 第43回 日本の書展

>>15年9月 第32回 読売書法展

>>15年7月 美術協会会員展

>>15年7月 第7回呉市書道協会展

>>14年12月 第69回呉市美術公募展

>>14年9月 第31回 読売書法展

>>14年9月 第42回 日本の書展

>>14年7月 呉美術協会会員展

>>14年4月 芸術の連鎖を未来へ

>>13年12月 第68回呉市美術公募展

>>13年11月 第10回広島日展会総合小品展

>>13年9月 第41回 日本の書展

>>13年9月 第30回 読売書法展(中国展)

>>13年7月 第6回呉市書道協会展

>>13年6月 呉美術協会会員展

>>12年11月 広島日展会小品展

>>12年9月 第40回日本の書展

>>12年9月 第29回読売書法展

>>12年9月 第67回呉市美術公募展 【後期】

>>12年6月 呉美術協会 会員展

>>11年11月 呉市秋の文化祭 総合展

>>11年9月 第39回日本の書展

>>11年9月 第28回読売書法展

>>11年7月 東日本大震災チャリティー展

>>11年6月 呉美術協会 会員展

>>11年3月 第20回 謙慎書道会西部展

>>11年2月 福山慮交会展

>>09年2月 福山慮交会展

>>07年11月 第30回呉市秋の文化祭

プロフィール

1938年             広島県音戸町高須に生まれる
                  栗原 蘆水に師事
                  日展会友
                  読売書法会理事
                  広島県書美術振興会副理事長
                  中国新聞文化センター講師
                  書道研究 臥龍舎主宰
                  呉市美展審査員(書・主任)
                  呉市書道協会会長
                  呉市文化団体連合会副会長
                  日展入選25回
                  日本書芸院史邑賞
                  読売書法展グランプリ
                  読売新聞社賞受賞(2回)
                  呉市芸術文化功労章受章
                  広島県地域文化功労者受賞


この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ
ひろしまアートMAP

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top