2017/07/27

ギャラリー風来坊 No.11

ギャラリー風来坊 No.11

会期:2017年7月27日(木)~8月2日(水)
会場:ギャラリークリエイト(福屋広島駅前店6階)

「アートブロッサム」-花開く5人夏色展-

開店から10分経った頃に筆者は行ったがすでに先客が一人おられた。出迎えてくれたのは積山ミサ先生。今回は第4回目だ。早速このグループの生い立ちを尋ねた。積山ミサ先生(版画)と正岡雅子先生(蜻蛉玉)で始められ、次第に広島市内のアラフォー女子が加わり今回は5名で構成されている。前記のお二人に加え中谷加奈先生(水彩画/デザイン)、桑原雅美先生(日本画)、南後美幸先生(アクリル画)と若手の実力派作家の集まりだ。展示されているのは、版画、日本画、水彩画、アクリル画のほか、蜻蛉(とんぼ)玉やジュエリーなど約200点。感性豊かな作品群だ。見ていて一つ一つの作品に個性が光る。積山ミサ先生はつい先日まで東京銀座で個展をされていた。その時の話やヨーロッパの話、エフエム廿日市の話、額縁の話等々、話は尽きない。積山ミサ先生は来週「MUSABI展」南後美幸先生は今週「東光展」と超多忙の時の開催。彼女たちのバイタリティーに感服。




この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ
ひろしまアートMAP

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top