2016/07/10

石崎清之

石崎清之 退職を機に、四国路の古寺礼賛「一寺一絵」に、絵筆を重ねて6年目、八十八ヵ寺。奇しくも、四国霊場開創千二百年の節目だった。



関連トピックスへは、こちらをクリックしてください


関連トピックス

>>16年11月 アートフェスタ佐伯区2016

>>15年6月 第27回佐美協展

>>15年4月 四国八十八ヵ所水彩画遍路展 一寺一絵

>>15年1月 一寺一絵 図録集完成原画展

>>14年11月 アートフェスタ佐伯区2014

>>14年6月 第26回佐美協展

プロフィール

1978年
大洋会展初入選、県美展初入選(以後、1981年まで4年連続入選)
1979年
広島県「勤労者美術展」 大賞受賞
1980年
日洋会展入選(以後1982年まで連続入選)
2002年
県「シルバー作品展」金賞受賞
2006年
広島市佐伯区美術協会(佐美協)参加
2008年
佐美協展にて四国霊場「一寺一絵」シリーズで毎年作品発表
2014年
佐美協展、佐伯区まちかどギャラリーを舞台に、都合、
六年間で四国八十八ヵ寺・88枚の作品を発表。
広島市佐伯区美術協会 監事
2016年9月20日
逝去

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ
ひろしまアートMAP

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top