2018/08/01

第1回 ひろがくアートコンクール 表彰式

第1回 ひろがくアートコンクール 表彰式

会期:2018年8月11日(土)
会場:広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)

第1回 ひろがくアートコンクール 表彰式

今日も35℃越え、そんな中、理事は11時から会場設営。みな慣れているので手際が良い。表彰者8人も集合している。予定より10分早く開式できた。
式は新延理事長の挨拶から始まる。インターネット美術館大賞の守友さんに賞状・副賞が渡され、8名の表彰。ひとりひとりの表情がとても良い。野口理事の総合講評も分かりやすく伝えていた。最後に大賞の守友さんの言葉「平和の色は青と白」。突然の指名にも関わらず高校生らしく答えていただいた。
このコンクールは当美術館として初めて取り組んだ。目的は「将来を担う21世紀生まれの小中高生のデジタル美術・アート作品を募集し、インターネット上に展示することにより、美術・アートへの意識・関心を高め、創造性を育む」ことだ。これに呼応して29点の作品が集まり、Web投票も6,936票と一応の成果は出た。
さらに第2回目の検討も開始している。広島に根づき、広島ならではの作品が出てくることを期待している。末筆ながら協賛、後援をいただいた企業・団体に心から感謝申し上げます。

<文・西村/写真・原>




この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top