2018/11/21

ギャラリー風来坊 No.19

ギャラリー風来坊 No.19 ギャラリー風来坊 No.19

会期:2018年11月20日(火)~11月29日(日)
会場:galley718(広島市中区袋町7-18-2F)

「第三日曜画家展 6」

筆者が会場に向かったのは初日の午前11時前、見ると11時からと案内板に書いてある。紙屋町で買い物をして戻ったのが11時ちょっと過ぎ。入口に「宣伝してください」と二次元バーコードもある。
このグループは2010・2011年比治山大学短期大学部美術家科を卒業した者で構成されている。その有志で2013年から広島市内でグループ展を開催して今年で6回目。筆者は3回目だ。いや本当は4回目と言った方が正しい。
一昨年県立美術館で「あしあと展」を見たのがきっかけだ。 今回も8名のメンバーと一人のゲストでのグループ展。各人が自由に日本画、洋画、立体、イラストなどで描き込んでいる。とても新鮮で「綺麗」「上手」「かわいい」などの月並みな言葉では言い表せない若者の個性が光る。
卒業後7~8年といえば、公私ともにちょうど忙しい時期だろう。でもこの中で6回も続けてこられたのは「実力」に変わりつつあるということ。一人不参加者がおられるがどうしたのかな。




この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top