2016/11/09

三桝明子

三桝明子 「内面」をテーマに,主に頭や手の一部を制作。

見えない部分造られていない部分を,自由に想像してほしい。



関連トピックスへは、こちらをクリックしてください


関連トピックス

>>作家ホームページはこちら

プロフィール

 
高知市出身広島市在住
1996年
第4回ひろしまナイト美術大賞展 優秀賞受賞(‘01,‘02同)
1997年
第5回ひろしまナイト美術大賞展 大賞受賞
1998年
個展(星ヶ岡アートヴィレッヂ・高知)
1999年
第51回広島県美術展彫塑部門 奨励賞受賞
第28回現代日本美術展立体部門 入選 (東京都美術館ほか)
2000年
第6回公募「広島の美術」 「みんなが選ぶベスト賞」受賞
個展(はつかいち美術ギャラリー・広島)
『ハノーバーとヒロシマの美術交流展Ⅲ』(ギャラリーKUBUS・ドイツ)
2001年
第7回公募「広島の美術」優秀賞受賞
2002年
『広島の今・女性作家の鼓動』(東広島美術館・広島)
2003年
個展(ルネッサンス スクエア・姫路)
2004年
『樹の声展』(海田町ふるさと館・広島)
第17回チャリティーのためのミニアチュール展(ルネッサンス スクエア ~(現在))
2006年
『HUMAN CHESS』(ギャラリー椿GT2・東京)
2008年
八千代の丘美術館 第7期入館作家 (広島)
2009年
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ002」(スパイラル・東京)
2014年
第10回現代作家展(ルネッサンス スクエア,2005年 第7回~)
2015年
『ART FACE』(アトラクト・ラルゴギャラリー・高知)
2016年
『ART FACE』(ラピスギャラリー・広島)

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

瀬戸内アートマーケット
わくわくつくログ
ひろしまアートMAP

最新の情報

»一覧

最近のコメント


Go Top