ギャラリー風来坊 No.16

「広島市立基町高校創造表現コース・美術部1・2年生による修了作品展」

会期

2018年3月17日(土)~3月18日(日)

会場

基町高校西棟4階展示ギャラリー(広島市中区西白島町25-1)

寒の戻りだろうか今日は少し寒い。毎年この時期必ずある。筆者が会場に着いたのは9時半。4階の会場に案内されると出迎えていただいたのは橋本一貫先生。ここまでくると暖かくコートはいらない。入口から丁寧に見ていく。福永弥生先生も声を掛けていただいた。
普段は入れない教室のアトリエも公開されている。なかでも気になったのが「原爆の絵」の制作制途中の絵だ。広島平和記念資料館と基町高校が平成16年度から取り組んでいる事業で体験を聴きとりそれを絵にしていく。写真よりも感情が込められているだけ訴える力が強い。10時を過ぎたころから大勢の観客が入ってきている。10時半からは生徒たち手作りのグッズの有料販売が始まった。筆者もポストカード、メモ帳、カレンダーを買った。返える。

Scroll Up