ギャラリー風来坊No.4

Fさんのここがよかった その4
2017「両洋の若眼展」

会期

2017年1月7日(火)~1月22日(日)

会場

ギャラリーF (府中町浜田本町4-26)

開店から少し時間が経っていたが、オーナーの檀浦八紘さんは明るい笑顔で待っておられた。かつての大家による「両洋の眼」展に倣い、広島市立大学の若き画家たちによる両洋(日本画・洋画)の展覧会だ。今年で4回目。筆者に取っては新春の恒例行事だ。今回も広島市立大学の3年生7人による展覧会。日本画4名、洋画3名の初々しい作品がすっきりと展示されている。今日のオープンと同時に「孫の絵が展示されている」と言うことで遠くから駆けつけられた方もいるとか。これにかかる会場費、DMなど経費はすべてオーナーの持ち出し。若き作家を育てようとする気概に敬服する。

Scroll Up