岡本博実

自身のオリジナリティーを、一本一本の白い線のマチエールに求め、具象・抽象表現にこだわらず創作を続ける現在ですが、常に意識と無意識とが交錯する中、ひたすら筆を動かしています。

05 (1)
光の采
06 (1)
夢うつつ
07 (1)
光の行方
08 (1)
気・象「風神雷神」
01 (1)
光の采(青い景)
02 (2)
光の采(赤い景)
光の塔
04 (5)
光の道 (2)

プロフィール

1951年

三原市に生まれる

1968年

広島県美術展

1973年

大阪芸術大学デザイン学科インダストリアルデザイン専攻卒業 (卒業制作:中村賞)

1974~88年

一期展(東京都美術館 ’79都知事賞/’82スリランカ大使館賞/’86文部大臣賞/’88理事推挙)

1977年~現在

群馬県美展(’93県議会議長賞/’94奨励賞/’96群馬テレビ賞=準会員推挙/’09会員推挙

1982/83年

新鋭作家選抜展・招待(日本青年館ギャラリー)

1991年~現在

モダンアート展 (東京都美術館’95会友推挙/’07会友佳作賞=会員推挙)

1994年

明日への展望展 (’02/’07/’08年埼玉県立近代美術館/横浜市民ギャラリー)

1995年

クロスセッション【断面】’95(群馬県高崎シティーギャラリー)

1999/2003年

モダンアートの現在展(群馬県桐生市有鄰館)

2001年

群馬の作家たち展(館林市三の丸芸術ホール)

足利信用金庫カレンダー「HARU-菜の花」掲載

2011~13年

たけはら国際芸術祭(竹原市町並み保存地区)

2011年

Treiz2011展(銀座・アートポイント)

2012年

新藤兼人展「新藤監督に捧ぐ」出品(三原リージョンプラザ)

第25回美浜美術展(福井県立美術館他)

2013年

第10回熊谷守一大賞展(岐阜県中津川市)

2014年

公募団体ベストセレクション美術2014(東京都美術館主催)

Spring Selection2014展(銀座・アートポイント)

2015年

2015KANAZAWAモダンアート展 (金沢21世紀美術館)

2016年

安芸高田市立八千代の丘美術館 第15期入館

現 在

モダンアート協会会員、群馬県美術会会員、三原美術協会会員、 エスポアール会員

Scroll Up