石崎清之

退職を機に、四国路の古寺礼賛「一寺一絵」に、絵筆を重ねて6年目、八十八ヵ寺。奇しくも、四国霊場開創千二百年の節目だった。

05
四国霊場四十九番
浄土寺
06
四国霊場五十六番
泰山寺
07
四国霊場五十七番
栄福寺
08
四国霊場八十四番
屋島寺
01
四国霊場五十番
繁多寺
6号水彩
02
四国霊場三三番
雪蹊寺
6号水彩
03
四国霊場五九番
国分寺
6号水彩
04
四国霊場四三番
明石寺
6号 水彩

プロフィール

1978年

大洋会展初入選、県美展初入選(以後、1981年まで4年連続入選)

1979年

広島県「勤労者美術展」 大賞受賞

1980年

日洋会展入選(以後1982年まで連続入選)

2002年

県「シルバー作品展」金賞受賞

2006年

広島市佐伯区美術協会(佐美協)参加

2008年

佐美協展にて四国霊場「一寺一絵」シリーズで毎年作品発表

2014年

佐美協展、佐伯区まちかどギャラリーを舞台に、都合、

六年間で四国八十八ヵ寺・88枚の作品を発表。

広島市佐伯区美術協会 監事

2016年9月20日

逝去

Scroll Up