ギャラリー風来坊 No.14

「干支(犬)アート展」

会期

2017年12月15日(金)~12月20日(水)

会場

ギャラリーF(安芸郡府中町浜田本町4-25)

筆者が会場に向かったのは2日目の午後。ドアを開けて入ると笑顔で迎えてくれたのがオーナーの檀浦八紘さん。早速、説明を受けた。 来年の戌年に関する作品を中心に構成されている。出品作家は次のとおり。

敬称略

油彩画松村卓志熊野町
洋画・版画丹田和宏廿日市市
日本画中内共路広島市
現代アート秋村紀代美広島市
押し絵平野月子府中町
版画・絵手紙土井三千生府中町
イラスト画田中 聡府中町
布絵本チクチク会府中町
染色・型染弓場直子東広島市
木工作品共同作業所くちわ庄原市
油絵上田千絵庄原市

若手からベテランまで、府中町内から庄原市口和まで、年齢層もいろいろ、地域も広範囲にわたっている。一階では一足早く楽しい戌年が来たようだし、二階では干支展とは別のテーマで展示されている。中には府中町図書館で布絵本が読みつくされボロボロになったことも書かれている。筆者も何回目かの年男だ。戌年生まれはいろいろ書いてあるが最小公倍数でいえば「まじめ」の一言だ。見とれているうち、つい木工の戌を買った。安くいただきありがとうございました。

Scroll Up